HOME > NEWS/INFORMATION

Image

2015年 10月23.24.25日 上演決定!

現在、上演準備中

nitehi works

横浜市中区若葉町3-47-1

Miyagino Project
〒231-0056 神奈川県横浜市中区若葉町3-47-1 (nitehi works内)

Tel: (045) 334-7446  e-mail:miyagino.pro@gmail.com

第4話
2015年8月6日(木) よる 8:00 ~ 8:54

テレビ朝日系「最強のふたり・第4話」公式ページ

2015年6月3日(水)よる9:00~9:54

第6話「完全犯罪理論」

テレ朝「警視庁捜査一課9係・第6話」公式ページ

FMシアター

赤い傘

「雨の日でも気分が晴れるように」と、娘がくれた赤い傘

【NHK FM】

2015年5月9日 午後9時~午後9時50分(全1回)


【出演者】

渡辺梓 三田和代
大崎由利子 中村彰男 山村崇子
谷川清美 永井秀樹 弘中麻紀

NHKオーディオドラマ「赤い傘」公式ページ

みずからも満州で過酷な体験をしながら、将来を残留孤児たちの肉親捜しに捧げ、

献身的な愛で支えた山本慈昭。その生涯をたどった感動の物語。

中国残留孤児の父・山本慈昭

Photo映画「望郷の鐘」公式サイト

第3話-2015年1月29日-夜8時~

 京南大学医学部教授の浜嶋朝子(渡辺梓)が、大学構内で転落死体となって見つかった。状況から自殺と思われ、夫でホテルチェーン社長の亮輔(大河内浩) は、妻が自殺したのは京都タイムス社会部記者・鉄 忍布(観月ありさ)がしつこくつきまとったせいだと証言。「あの女が朝子を殺した!」と怒りをあらわにする。
 実は、朝子は半年前、ヒトの脳内神経細胞の中にアルツハイマー病を根治できる新たな酵素を発見したと華々しく発表した。だが、その後すでに海外で発見さ れていた物質と同一のものと発覚、研究者にあるまじきミスと激しいバッシングを受けていた。ほどなく世間の興味は薄れ、騒動はおさまったが、忍布だけはあ る疑問を抱き、彼女への取材を続けていたのだ。

 すぐにライバル紙やワイドショーが、朝子を自殺に追い込んだ原因は忍布の執拗な取材だと報じ、忍布は自宅に帰ることができないほど記者たちに追いかけられる。
 しかも怒りがおさまらない亮輔は、京都タイムスとの大口購読契約をキャンセル。大学の記者クラブ担当記者・加瀬達夫(小林健)からは責任を問われ、オー ナーの磯村憲吉(小林稔侍)からもプレッシャーをかけられた社会部デスク・古林千華子(財前直見)はイライラ! 忍布に対し、朝子の自殺の原因はほかに存 在するという記事を書いて挽回するよう命じる。
 ところが、忍布は死者のプライバシーに関わるため記事は書かないと拒否。苛立つ千華子は忍布に京都タイムスへの“出入禁止”を言い渡すと共に、自ら大学 に出向いて取材。忍布が、朝子と共同研究者である学生・遠藤北斗(細田善彦)の密かな関係をつかんでいたことを知るが…!?

監督:藤岡浩二郎
脚本:真部千晶

【ゲスト】 渡辺梓

渡辺梓

*番組HPより

テレ朝「出入禁止の女」第3話

この日の土曜ワイド劇場は21:45から放送になります。

お楽しみに♪

土曜ワイド劇場・公式ページ

トップへ戻る