HOME > NEWS/INFORMATION > 牧島 輝 生配信企画 マーダーミステリーシアター『演技の代償』への出演決定!
Jan 30, 2021 18:00

牧島 輝 生配信企画 マーダーミステリーシアター『演技の代償』への出演決定!

0222_1900_2

生配信企画 マーダーミステリーシアター『演技の代償』への出演が決定しました。

一生に一度のゲーム×全編アドリブ×リアル体験型ステージ

「人狼ゲーム」「脱出ゲーム」に続く、いま話題の体験型推理ゲーム「マーダーミステリー」。プレイヤーにはそれぞれ 役が与えられ、その人物を演じながら殺人事件の真相を解き明かしていく。事件の推理はプレイヤーの演技によって 激変し、先の読めない心理戦が繰り広げられる!この「一生に一度しかプレイすることができないゲーム」を映画 『植物図鑑 運命の恋、ひろいました(16)』、『覆面系ノイズ(17)』、 『弱虫ペダル(20)』の監督を務めた三木康一郎 によって、まったく新しいリアル体験型ステージとして映像化!マーダーミステリーシアター『演技の代償』の出演者たち は自身が演じる役になりきりながら、 制限時間内に事件を推理。それぞれの勝利条件をクリアするために、俳優が 全編アドリブで魅せる【一発本番の即興演劇】の幕が上がる!!

内容 (あらすじ)

演劇『鈍色のチョーカー』のプロデューサー・豊島万里は異例のロングランとなった東京公演の慰安も兼ねて、 舞台の主要メンバーを北軽井沢の山中にある別荘へ招待する。 集まったのは、主演女優の朝霧サキ、共演の京本まひる、 同じく共演した暁零士、脚本の辻岡恭子、 朝霧と京本のマネージャー・梅崎歩、豊島が経営する劇場の管理人・桃谷雄一郎、そして豊島の7人。 二日目の夜、大雪に見舞われ孤立した別荘で主演女優が殺害された。

孤立した別荘に 取り残された6人は、全員が容疑者となり、真犯人を探しはじめる。

キャスト・スタッフ
[総合演出] 三木康一郎

[ゲーム原作] 秋口ぎぐる(株式会社コザイク)

配信日時・出演 (五十音順)

2月20日(土)14:00 浅利陽介 奥野 壮 桐山 漣 黒木ひかり 前山剛久 実咲凜音

2月20日(土)19:00 有澤樟太郎 猪塚健太 大原櫻子 小南光司 竹財輝之助 妃海 風

2月21日(日)14:00 相葉裕樹 赤澤 燈 岡本夏美 片岡亀蔵 崎山つばさ 紫吹 淳

2月21日(日)19:00 蒼木 陣 荒木宏文 北原里英 七海ひろき 橋本マナミ 横山だいすけ

2月22日(月)14:00 大野拓朗 佐藤寛太 佐藤 玲 鈴木勝吾 染谷俊之 矢島舞美

2月22日(月)19:00 歌広場 淳 加藤 諒 小手伸也 平 祐奈 牧島 輝 馬淵優佳

チケット価格 ・本公演:3,800円 / 公演時間:約90分
・本公演+感想戦:5,800円 / 公演時間:約110分 【2/11までの早割価格】本公演+感想戦:5,200円

・感想戦のみ(当日):2,300円 / 公演時間:約20分

チケット一般発売日 1月30日(土)18:00〜予定

配信サイト 【SPWN】 https://spwn.jp/ 

※チケット販売も上記サイト内にて

オフィシャルHP http://murdermysterytheater.jp

企画  松竹・関西テレビ・S-SIZE・バルス

トップへ戻る